山水樓・龍淵、八ヶ岳ぎょうざ by 丸政-小淵沢駅

<em>「山水樓」(さんすいろう)八ヶ岳ぎょうざ 箱詰め アップ: <a href='http://yatsugatake4.shop-pro.jp/'>「山水樓」(さんすいろう)八ヶ岳ぎょうざ</a></em> <em>「山水樓」(さんすいろう)八ヶ岳ぎょうざ 焼いた状態 アップ: <a href='http://yatsugatake4.shop-pro.jp/'>「山水樓」(さんすいろう)八ヶ岳ぎょうざ</a></em> <em>「山水樓」(さんすいろう)八ヶ岳ぎょうざ 調理中 アップ: <a href='http://yatsugatake4.shop-pro.jp/'>「山水樓」(さんすいろう)八ヶ岳ぎょうざ</a></em>

 

 

日比谷山水樓から山水樓・龍淵へ、について山水樓八ヶ岳ぎょうざについて、引用文はじまり

 

山水樓は、大正十一年、東京日比谷に創業。中国料理がまだ珍しかった時代に、日本における広東料理の草分けとして、大正・昭和の食通の舌を満足させてきました。皇室の方々にもご贔屓いただき、昭和天皇在位五十年、御成婚六十年のご祝宴を承りました。

書家として名を成した創業者宮田武義(遊記山人)は数々の文人・財界人と親交があり、昭和五十二年ノーベル賞作家川端康成と共に、山梨県小淵沢町に「龍淵」の碑の文字を揮毫いたしました。かくして「龍淵」ゆかりの縁から、山梨県小淵沢町にあるスパティオ小淵沢に「山水樓・龍淵」が開店の運びとなり、山水樓一世紀におよび歩みを多くの方々にご賞味いただいております。

2005年9月16日 高松宮様、常陸宮様に四年ぶりに「仲秋の月餅」を献上し、多方面より高い評価を頂いております。

山水樓の印

山水樓八ヶ岳ぎょうざについて、引用文おわり

 

 

  1. TOP画面へ戻る
  2. 商品詳細ページへ
  3. 商品一覧ページへ