※このたび、写真家デビューしました!m(__)m♪

2016年度 Reiの写真展開催(地元「山梨県立自然ふれあいセンター」清泉寮向かい・KEEP協会敷地内)とNHKによる取材について、blog記事

 

------------------*-*-*-----------------

こんにちは!

みなさん。ホームページはつくりたいが、せっかくつくるのなら検索ランキングに上位にでなくては。でもその成功を兼ねた作り方が解らない、といったお悩みを持っておられないでしょうか。

または、実際つくってはみたものの、やはり検索ランキングにあらわれない作っても上位検索ページにあらわれて人にみてもらえなければ作った意味がない、といったお悩み。あるいは、検索である程度よい成績で出てくるものの、ランキング上下の変動がはげしい。もしくは、検索上位対策は遂げたがそのためにデザインを犠牲にしたので、ネットユーザーの気をひかないのか長く閲覧してもらえない;アクセスはされているようだがすぐにパスされてしまう;競争力に欠ける、といったお悩みはないでしょうか。

Studio ReiによるWEBページ作成――検索エンジンに好まれる骨組み、文法に則したHTML作成とデザインを両立する方法によるWeb構築で、こうした悩みの解消を同時実現してみませんか?

【Studio Rei によるWEB構築の主な特長】
  • デザインと検索エンジンの好むWEB法則の骨組みを両立する。(通常初心者の人々が自作する際TABLE(表)を用いて組む骨組みとちがいます。デザインをできるだけ殺さぬようor生かすよう、重要タグのポジションなどを効果的に考えます。TABLEの構築ではこれはできません)
  • したがって自動的に検索エンジン対策にもなる。隠しテキストや不正リンクなど違反がないので順位の変動が極めて少なく安定する。
  • ユーザーの見た目もできるだけ犠牲にしない。
  • 主に検索エンジン対策(SEO対策)の観点から、フラッシュ制作は請負の対象に入りません。Studio ReiのWeb制作ではフラッシュを使用しませんのでご了承ください。フラッシュは、ユーザーの観点からは(自分がユーザーである場合には)目的を以てアクセスしているためスキップしやすいはずなのに、いざ「自分が」HPを持とうとなると、つい使ってみたくなる、という不思議なものですが、上記の点からStudio Reiではフラッシュを使用致しておりませんのでご了承ねがいます。

    ※最近のWeb作成の傾向はこのような流れに移行しつつあります

  • フラッシュ不使用によりスタティックなページに陥りやすい難点を、web文法充足とSEO対策も兼ねたJava scriptの使用により、ユーザーにとっての便宜性と見た目の動性を同時に補うことができます。

    ※このJS導入は、通常の請負よりやや高価になります♪

  • 最近のGoogle系サイト(youtubeなどを含む)によるサポート対象外にもなっているIE6は、最近制作のものは動作確認対象から除外しています。

    ※そのほうがコストも安価で済みます。どうしてもIE6を動作確認対象に入れたい、という場合はそのためにのみ長い時間と手間がかかるため、別途手数料をいただきますのでご注意ください。png画像を多用しにくいため、見た目も落ちます)

  • iPadにも対応したページを作成する場合、専用のコマンドが多くなる際には別途手数料を戴く場合があります(出来るだけ別途手数料が発生しないよう、設計段階に於いて工夫対処いたします。ご希望によっては端末の横幅の大きな違いに鑑み、きせかえ人形のように多少異なるデザインで出現させることもできます。興味のある方は左メニューの例を、諸端末で参照してください)

 

←左上メニューには実際に手がけたサイトやサンプルページが幾つかリンクしてありますのでご参考までにご覧ください。(このうち以前に手がけた幾つかのサイト――昨年迄――についてはIE6でも動作確認してあります。が今後のお取り扱いは致しませんのでご了承くださいませ)

お申込み・お問合せフォーム(SSL対応) 〜Studio Rei〜 (別窓で開きます)

サンプルでも多くみられるように仕事場は八ヶ岳高原にあり八ヶ岳にちなんだページが多いですが、実際にお引き受けする仕事は、まったくエリアを限定致しておりません。メールやフォーム、またはTelにてやりとりを致しますのでよろしくお願い致します♪

facebook-badge(フェイスブック-Web design Studio Rei――ウェブデザイン-スタジオRei、-バッジ)